科学哲学

2012/05/19

2012年第Ⅰ回科目試験結果

HPに金曜日に試験結果を発送したというのがあり、
早速届いてました。
前回同様、群の順に記載します。

フランス文学概説     A
西洋哲学史Ⅰ       D
科学哲学          C
歴史哲学          D

とうとうやってしまいました、「不合格」
でも、今回この2科目は完全に外した回答なので、仕方ないです。
次回再トライします。

以下、に所感を書いておきます。

続きを読む "2012年第Ⅰ回科目試験結果" »

2012/04/27

レポート返却 3本

今日は珍しく残業で、帰宅したのが0時ちょっと前でした。

久しぶりの残業だったので、頭脳労働時間で消耗して、

フラフラして帰ってきたら、残り3本のレポートが返却されてました。

 

以下は、参照順

科学哲学 C

フランス文学概説 A

 

そして一番の難関は・・・

西洋哲学史Ⅰ D

予想通りでした。

 

簡単に反省をすると、、、

全てテキストすら読了できていないので、すみません。。。

科学哲学(室田 憲司先生)

本論と結論がリンクしていない(前回に引き続き・・・)、

誤字の多さなどC評価が多かったので、Cは妥当です。

ちゃんと勉強すれば、もっといい評価が得られる科目らしいですが、

私の勉強不足では仕方ないです。

 

フランス文学概説(井上櫻子先生)

テキストを踏まえた分析が足りないとの指摘がありましたが、

それ以外はA評価をいただきました。

 

西洋哲学史Ⅰ(読めず)

何について述べるのかが不明確で、不要な記述が多いとの指摘です。

この科目のレポートは難関とされているのは知っていましたが、

予想通りの結果でした。

きちんと資料を読み上げて、1つの論点で深める必要があるようです。

 

 

レポート返却期間:8週間

2012/04/15

2012年第Ⅰ回科目試験終了(2012.04.14~15)

3度目の科目試験が終了しました。

専門科目を4教科受験。

またまた準備不足で、今までになく出来が悪いです。

 

4/14(土)

A群 フランス文学概説

B群 西洋哲学史Ⅰ

C群 科学哲学

 

4/15(日)

D群 歴史哲学

E群 なし

F群 なし

 

試験が早く終わったので、図書館の手続きと、

ニューズレター・三色旗のファイルを入手すべく、事務局に寄りました。

 

図書館の手続きは、今年の学生証のシールで「卒論指導」となっているので、

これが、判子だそうです。

あとは図書館で手続きをすればいいのですが、日曜は休館

これまでほとんど行ったことがなかったので、日曜は基本休館と知りませんでしたsad

 

ファイルは分室に行かないとダメだと思ってましたが、

事務局でも購入できました。合計1,000円也。

さて、試験のダメダメさを簡単に書いておきます。

 

 

続きを読む "2012年第Ⅰ回科目試験終了(2012.04.14~15)" »

2012/03/05

レポート提出&第Ⅰ回科目試験受験申込

今日、無事にレポートを提出しました。

併せて、科目試験受験申込(ハガキ)も送付しました。

 

<送料>

科目試験受験申込 50円+160円=210円

レポート(189.0g)   25円+160円=185円

                   計 395円

科学哲学       8枚

フランス文学概説  7枚

歴史哲学       7枚

西洋哲学史Ⅰ    6枚

        計28枚 +評価用紙4枚+評価記入票3枚綴り×4

 

前回は32枚で、189.5g、今回は28枚で189g。

提出本数は4通で変わらないので、評価用紙、評価記入票は同じです。

4枚で0.5gしか減っていないのはなぜでしょうか。

 

前回は手書きレポート用紙で、枚数が多かったのですが、

書式の違いで1枚当たりのグラム数が違うとは思えないのですが・・・

あとは、手書きインクとプリンタインクの違い????

2012/03/04

レポート4本作成完了

レポート4本を書き終えました。

先程すべて印字し、封緘を終えました。

科目試験申込ハガキも書いたので、明日一緒に送付します。

 

今回作成した順に

科学哲学、フランス文学概説、歴史哲学、西洋哲学史Ⅰ

です。

 

心理学Ⅰは題材は用意していたのですが、

参考図書を入手できずまた、中途半端に書いて再レポを増やすのもよくないので、

4科目でまずは試験に集中することにします。

うち2科目は持ち込み可なので、今回は試験結果にこだわりたいと思います。

 

西洋哲学史Ⅰは確実に試験を受けるためだけの提出です。

D確実です・・・

2012/02/27

参考図書

フランス文学概説はAmazonでモーパッサンの短編集を購入し、

科学哲学と西洋哲学史Ⅰの参考図書は、図書館で借りてきました。

 

自宅の徒歩圏内に図書館が2つあります。

10分くらいのところは近いのですが、あまり広くなく、

課題に対応できる本はあまりありません。

 

一方、徒歩で30分くらいの方は、隣の区の図書館ですが、

大元になる図書館なので、書籍は豊富です。

 

少し遠いですが、大体こちらで借りることが多いです。

PCを持ち込んで操作できるスペースが広いのも○。

学習状況

  • 科目名
    テキスト
    A倫理学1類2
    B西洋哲学史Ⅰ1類4
    C論理学(L)1類2
    D歴史哲学2類2
    E-スクーリング
    E西洋史概説2類2
    F近代日本と福沢諭吉1類2

単位取得状況

  • ■総合教育科目 (48/48単位 完)
    総合教育科目(一括認定) 40単位
    英語(仮認定→終了) 8単位
     C2
     B2
     B2
     R 地方スク(大阪)A1
     W 地方スク(福岡)B1

  • ■専門教育科目    46/68単位
    科目名
    第1類 20/28
    科学哲学 C C 4
    西洋哲学史Ⅰ D D 4
    倫理学 D 2
    論理学(L) D 2
    [SS]心理学特殊 B 2
    [SS]教育学特殊 A 2
    [SS]心理学(専門) A 2
    [ES]社会心理学(専門) C 2
    [ES]総合講座2011 A 2
    [E]近代日本と福沢諭吉 B 2
    [SS]社会学特殊 A 2
    [SS]哲学史 C 2
    [ES]総合講座2012 受講中 2
    第2類 14
    史学概論 B C 2
    歴史哲学 B 2
    西洋史概説Ⅰ A A 2
    地理学Ⅰ(L) A B 2
    地理学Ⅱ(地誌学)(L) A A 2
    [SS]日本史特殊 B 2
    [E]西洋史概説 B 2
    [SS]人文地理学 A 2
    第3類 12
    国文学古典研究Ⅳ A C 1
    フランス文学概説 A A 3
    19Cフランス文学Ⅰ C C 3
    20Cフランス文学 B C 3
    [SS]書道 A 2

  • ■卒業論文        0/8単位
無料ブログはココログ