« 地震 | トップページ

2013/04/17

株式市場

アベノミクスにより、株式市場が活況です。

私は10年以上前から投資信託、ミニ株、外貨預金などをしていたのですが、
昨年の9月の中間報告では損が20%くらい出ていて、
どうしたものかと思っていましたが、11月に入ってから徐々に評価額が上がり、
ミニ株以外はすべてプラスに転じました。

ある投信は毎月3万、ボーナス月は10万で積み立てて、
今年に入って積立は止めたのですが、
9月にマイナス20%だったのが、現時点ではプラス20%になっています。

途中何度か利益確定で一部売却しましたが、
今後のためにも含み益を残しつつ、保有しておきたいと思います。

ミニ株は含み損は減り、ナンピン買いもしましたが、まだまだ損が改善されません。

IPOなるものに初挑戦しました。
倍率が高く、購入できることが少ないのですが、
2回目の応募で購入でき、上場日の初値売りで50,000円ほど利益が出ました。

現物株でこれだけの利益率を上げるのは難しいですが、
IPOも活性化しており、最近では公募割れすることもなく利益が出るようです。

が、今年に入って最も評判がいいIPOについて、
今日が抽選日だったですが、案の定外れました。
主幹事のA社は1人1票として抽選で、
B社は買付余力(≒預け入れたお金)に応じて複数票を得るもので、
できる限り資金を集中させましたが、少額投資家では太刀打ちできませんでした。

この抽選確率を上げるために資金を集中させた人も多いので、
ここ数日の株安に、少し影響しているかもしれません。
何より、明日以降、買戻しで株価は上がるかも!?

今年はヘビ年で、株式市場にとっては好調なようです。
7月の参議院選挙や年末に向けた日経平均株価の予想は強気ですので、
いろいろと投資していきたいと思います。
インフレにも備えないといけませんし。

« 地震 | トップページ

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/573045/57194179

この記事へのトラックバック一覧です: 株式市場:

« 地震 | トップページ

学習状況

  • 科目名
    テキスト
    A倫理学1類2
    B西洋哲学史Ⅰ1類4
    C論理学(L)1類2
    D歴史哲学2類2
    E-スクーリング
    E西洋史概説2類2
    F近代日本と福沢諭吉1類2

単位取得状況

  • ■総合教育科目 (48/48単位 完)
    総合教育科目(一括認定) 40単位
    英語(仮認定→終了) 8単位
     C2
     B2
     B2
     R 地方スク(大阪)A1
     W 地方スク(福岡)B1

  • ■専門教育科目    46/68単位
    科目名
    第1類 20/28
    科学哲学 C C 4
    西洋哲学史Ⅰ D D 4
    倫理学 D 2
    論理学(L) D 2
    [SS]心理学特殊 B 2
    [SS]教育学特殊 A 2
    [SS]心理学(専門) A 2
    [ES]社会心理学(専門) C 2
    [ES]総合講座2011 A 2
    [E]近代日本と福沢諭吉 B 2
    [SS]社会学特殊 A 2
    [SS]哲学史 C 2
    [ES]総合講座2012 受講中 2
    第2類 14
    史学概論 B C 2
    歴史哲学 B 2
    西洋史概説Ⅰ A A 2
    地理学Ⅰ(L) A B 2
    地理学Ⅱ(地誌学)(L) A A 2
    [SS]日本史特殊 B 2
    [E]西洋史概説 B 2
    [SS]人文地理学 A 2
    第3類 12
    国文学古典研究Ⅳ A C 1
    フランス文学概説 A A 3
    19Cフランス文学Ⅰ C C 3
    20Cフランス文学 B C 3
    [SS]書道 A 2

  • ■卒業論文        0/8単位
無料ブログはココログ