« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月の記事

2012/01/24

取得単位

 
更新日:2012/01/23
合計単位:59単位
1類:6/28単位
スク:8/15単位
科目名
■総合教育科目■ 48
一括認定 -40
英語Ⅰ C 2
英語Ⅱ B 2
英語Ⅲ B 2
英語R A 1
英語W B 1
■専門教育科目■ 11
第1類 6
[2011SS]心理学特殊 B 2
[2011SS]教育学特殊 A 2
[2011SS]心理学(専門) A 2
[2011ES]社会心理学(専門) 2
[2011ES]総合講座2011 2
第2類 4
史学概論 D 2
西洋史概説Ⅰ D 2
地理学Ⅰ(L) D→A B 2
新・地理学Ⅱ(地誌学)(L) A 2
[2011SS]日本史特殊 B 2
第3類 1
国文学古典研究Ⅳ-平安和歌研究- A C 1
十九世紀のフランス文学Ⅰ C 3
二十世紀のフランス文学 B 3

2012/01/23

レポート返却 2本

今日は月曜日なので、まだ返却されていないレポートは来ないだろう

と思っていたら、2本届きました。

 

昨日まで試験だったので、試験対応だけでなく、

事務局機能はすべて動いていたのでしょうか。

事務局の方々、休日にお疲れ様ですm(_ _)m

んんっ、よく見ると、返却年月日が1/20(金)になってます。

ということは、郵送遅延?土曜日には確かに届いていませんでした。

 

さて、前回の結果が散々だったので、あまり期待しないまま開いてみると・・・

 

二十世紀のフランス文学 B  まずは安堵

地理学Ⅰ(L)         A  結果は上々。あれっ、提出してから1か月も経ってない。

 

前回と異なり、今回はいい結果を得られました。

地理学Ⅰは前回の不合格から半年の期限が年末だったので、

窓口が閉まる前に出さないとまずい、ということで慌てて作成し、

事務局に持ち込みました。

年末年始もあったのに、過去最高の速さでした。

 

二十世紀のフランス文学は、すみません!、ちゃんと読了していません。

レポ提出まで時間がなく、飛ばし読みしました。

「引用した部分が、どう論拠になっているか明確でない」との指摘、

身に沁みます。論述が錬られていないことは自覚しています。

 

さて、何とかレポ合格が増えてきましたが、

「論拠の示し方」や「それぞれの引用からどう分析・まとめるか」という力が

不足しているようです。次からは注意してレポートに取り組みたいと思います。

が、科目によってスタイルが違うので、自分のスタンスをどこにするか、

悩みが尽きません。

 

レポート返却期間:9週間(仏文)、3週間(地理学)

2012/01/22

2011年第Ⅳ期科目試験終了(2012.01.21~22)

2度目の科目試験が終了しました。

10月試験を受けなかったので、専門科目だけの5教科受験。

ただでさえ、勉強ができていないのに、

全てをまんべんなく勉強できているわけがありません。

 

1/21(土)

F群 二十世紀のフランス文学

E群 新・地理学Ⅱ(地誌学)(L)

D群 史学概論

 

1/22(日)

C群 なし

B群 十九世紀のフランス文学Ⅰ

A群 西洋史概説Ⅰ

 

試験のダメダメさを簡単に書いておきます。

 

二十世紀のフランス文学

 6つのうち1つを答えるもの。完全に他の作品とごっちゃになってしまい、

 作者、出版年、比較となる作品、すべて間違えました。

 辛うじて、作品の内容をちらっと書いたのと、

 文学史における役割・立場はうっすらと書けました。

 

新・地理学Ⅱ(地誌学)(L)

 慶友会の予想は外れてました。

 まあ、自分がヤマをかけるのが下手なので、期待はしてませんでした。

 テキストの文言は使えませんでしたが、それなりに書けたと思います。

 結果につながらなければ意味がないですが。

 

史学概論

 直前にテキストを読んでいたので、そこそこ書けたつもりです。

 が、20行で書くところ、15行少々(字は小さ目でピッチ狭い)なので、

 分量が充分かは不安です。

 

十九世紀のフランス文学Ⅰ

 3問すべてについて10行で書く形式の問題でした。

 少し記憶が薄いところがあり、それが評価にどう影響するか、怖いところです。

 

西洋史概説Ⅰ

 歴史事項の記述や、具体例が思い出せず、

 1つのことを何度も繰り返すような解答になってしまいました。

 たぶんダメかと・・・

2012/01/19

レポート返却 3本

ここ数日、11月のレポート期限に駆け込み提出した

5本のレポート結果が来るだろうと思っていましたが、

やっと返却されました。その数3本。輪ゴムでとまってました。

 

結果は・・・ 以下開封順

 新・地理学Ⅱ(地誌学) A   幸先いいぞ!

 西洋史概説Ⅰ      D   まあ、5月からまとまらずに悩んでいたし、

 史学概論         D   あらら、やってしまった。

 

史学概論は大丈夫だと思ってたのですが、

「カー」を読んだ上で、それぞれの理論を「具体的に」述べ、

その関係を論じないといけないようです。

 

西洋史概説は、アウグストゥスに偏っており、

元首政の枠組みが記載されいていないとの指摘です。

 

地理学Ⅱは、参考文献は本文中に明記するように、との指摘でした。

後注と文献表はNGのようです。

参考文献の活用と、引用・記載方法の2つがBで、あとはA評価。

5月の国文学古典研究Ⅳ同様、急遽レポート作成を決め、

慌てて資料をかき集めて仕上げたレポートなので、

高評価は申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

レポート返却期間:7週間

2012/01/07

科目試験受験受付票

第Ⅳ回の科目試験受験受付票が届きました。

駆け込み提出したレポートも無事に受験許可されました。

まだ、1つもレポート返却されていませんが・・・

 

1/21(土)

 F群 20世紀のフランス文学

 E群 新・地理学Ⅱ(L)

 D群 史学概論

 

1/22(日)

 C群 なし

 B群 十九世紀フランス文学Ⅰ

 A群 西洋史概説Ⅰ

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

学習状況

  • 科目名
    テキスト
    A倫理学1類2
    B西洋哲学史Ⅰ1類4
    C論理学(L)1類2
    D歴史哲学2類2
    E-スクーリング
    E西洋史概説2類2
    F近代日本と福沢諭吉1類2

単位取得状況

  • ■総合教育科目 (48/48単位 完)
    総合教育科目(一括認定) 40単位
    英語(仮認定→終了) 8単位
     C2
     B2
     B2
     R 地方スク(大阪)A1
     W 地方スク(福岡)B1

  • ■専門教育科目    46/68単位
    科目名
    第1類 20/28
    科学哲学 C C 4
    西洋哲学史Ⅰ D D 4
    倫理学 D 2
    論理学(L) D 2
    [SS]心理学特殊 B 2
    [SS]教育学特殊 A 2
    [SS]心理学(専門) A 2
    [ES]社会心理学(専門) C 2
    [ES]総合講座2011 A 2
    [E]近代日本と福沢諭吉 B 2
    [SS]社会学特殊 A 2
    [SS]哲学史 C 2
    [ES]総合講座2012 受講中 2
    第2類 14
    史学概論 B C 2
    歴史哲学 B 2
    西洋史概説Ⅰ A A 2
    地理学Ⅰ(L) A B 2
    地理学Ⅱ(地誌学)(L) A A 2
    [SS]日本史特殊 B 2
    [E]西洋史概説 B 2
    [SS]人文地理学 A 2
    第3類 12
    国文学古典研究Ⅳ A C 1
    フランス文学概説 A A 3
    19Cフランス文学Ⅰ C C 3
    20Cフランス文学 B C 3
    [SS]書道 A 2

  • ■卒業論文        0/8単位
無料ブログはココログ