« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月の記事

2011/06/24

夏期スクーリングテキスト到着

月曜日に振込・申込書を送付した

夏期スクーリングのテキストが届きました。

SEなるものをしていることもあり、

Webでカード番号を入れるのは、少し抵抗があります。

ので、アナログで申込みました。

 

 ・図で読む心理学 発達[改訂版] 2,310円

 ・大学と社会             2,310円

 

中3日。早いですね。

でも一般書は頒布ではなく、定価販売みたいです。

amazonとか生協で買った方がお得かな?

2011/06/20

夏スク・地方スク・夜間スク

今日はまとめて以下の手続きをしました。

かなりの金額です・・・

 

1.夏期スクーリング

 ・履修申告送付           380円(簡易書留)

 ・出席申込み(8単位)      40,000円+330円(手数料)

 ・テキスト申込み          4,620円+120円(手数料)+80円(切手代)

 ・出席証明書            90円+80円(返信用切手)

 

2.地方スクーリング

 ・出席申込み(2単位)     20,000円+120円(手数料)

 ・テキスト申込み         2,573円+120円(手数料)

 ・学割              - <出席証明と同封> +80円(返信用)

 

3.夜間スクーリング

 ・総合講座仮登録         380円(簡易書留)

---------------------------------------------

  合計               68,973円

2011/06/18

[国文学古典研究Ⅳ]レポート返却

国文学古典研究Ⅳのレポートが返却されました。

これが初めての返却です。

自分で書いた住所が見える、大きな窓枠封筒です。

住所を記載するのは講評用紙なので、

ペン書きされた講評がうっすら写って見えます。

 

さて、ドキドキしながら開けてみると・・・

A』評価でした。

 

期限である5/23の夜に集配局に持ち込み、

受付は「5/23」で返送は「6/17」となっています。

 

講評を見てみると、「テキストを精読~」という項目は未評価ですが、

他は「A」で、「比較的よく書けている」「要点が押さえられていると言える」との高評価が。

この分野を深めるための課題も記載されており、今後に続けようと思いました。

 

さて、慶應のレポート評価は厳しいと聞いていましたが、

今回のレポートは1単位ということもあり、

また自分の得意な分野に論旨を持っていったので、良い評価に繋がったと考えます。

これに安住せずに、気を引き締めて次に取り組みたいと思います。

 

そもそも、レポート提出期限の3日前に取り組むことに決め、

課題からおおよそ書くことを決めていたとはいえ、

こんなに突貫のレポート作成はしないようにしたいものです。。。

 

パソコン購入

大学に再入学して、レポート作成やスクーリングで使用頻度があがるであろう、

モバイルPCの購入を検討していました。

 

実はシステムエンジニア(=SE)なるものを生業としていて、

自宅にはなんだかんだでデスクトップ(XP)、デスクトップ(VISTA)、ノートPC(借り物。VISTA)

の3台も所有しているのですが、自宅ではあまり利用しません。

大学に入学して、サイトを見たり、趣味のチケット取得があったりで、

ノートPCは常に通電していますが、ブログの更新もまちまちであることからもわかるように、

ヘビーユーザーではありません(^-^;

 

そんな私がなぜPC購入?というと、ノートPCは借り物であるのと、

VISTAのせいか、フリーズが多く、レポートやネット閲覧でフリーズすることが多いので、

安定しているという7に買い替えようと思ったのと、

最近ネットブックやモバイルが充実していて、気軽に持ち運べるかと思ったのが

主な理由です。

 

当初のターゲットは、MAC とネットブック。

MACはずっと憧れがあり、一度は使ってみたかったものです。

また、5月末まで、学生キャンペーンがあったので、検討していました。

Airとかあの薄さ凄いですね。

でも仕事で使う際に有線LANが必須の私としてはあきらめざるを得ませんでした。

BookもBook Proも魅力的でしたが、「MACにする理由はあるのか?」と再度考えて、

学生キャンペーンのiPod Touch8GBも、既に32GBを持っているから不要ですし、

新OSが出るとも言われていたので、見送りました。

 

そしてずっとSonyユーザの私が悩みに悩んで選んだのが、

6月11日に発売されたSAというシリーズです。

ソニーストアというネットショップ限定でカスタママイズができるのですが、

キーボードやPCの質感などを見てみたかったので、

銀座にあるソニーショップに行ってみた上で、店員さんにいろいろ聞いてこれに決めました。

キャンペーン価格の適用が今日の15時で、今後もキャンペーンはあるそうですが、

割引率がどうなるかわからないので、今朝慌てて申込みました。

もろもろの割引クーポンと、提携カードの利用で3%Offなので、申込みと同時にカードを申込みました。

 

http://www.sony.jp/

 

プリインストールソフトはOfficeやATOKなど選べるのですが、

今の学生の身分を生かさない理由はありません。アカデミック版でコストを抑えます。

 

追記:

夜に再度シミュレーションしたところ、やはり割引率は下がってました。

2011/06/17

夏期スクーリング仮登録結果

待ちに待った?夏期スクーリングの仮登録結果が届きました。

結果は、申請した全て(英語R、W、書道)で「許可」

 

さて、何を履修するか決めないといけません。

書道は中学まで習い(隣がお寺で筆だけ持参、月謝は1500円と格安だった)、

高校の芸術科目でいつも10段階評価の9や10だったので、少し自信があります。

ただ、実技は多少自信があっても、理論は少し不安です。

芸術教科では、毎回の課題提出だけでしたので・・・

それと道具を揃える必要があります。

家族のある方なら、お子さんのを借りられるんでしょうが。

 

ただ、再度時間割を見てみると、文学部専門科目には魅力的な教科があります。

西洋美術史も興味がありますし、日本史概説も、大学の受験教科が日本史で

一般的に人気の、戦国時代・幕末が好きではない私にとって、

飛鳥・平安はかなり惹かれます。

 

自分の専門である1類で考えると、哲学(専門)を取るべきなのでしょうが、

事前学習が必須で、講義の難易度も高そうなので、

通算8単位ゲットを目標とする私としては、上記の得意な科目を取り入れて

単位取得を目指そうと思います。

 

それ以外の履修科目も決めないといけません。

運よく、地方スクーリングで英語R・Wを履修できるので(交通費等は少々嵩みますが)、

夏期スクーリングでは、専門科目、特に専攻の類を集中して履修したいと思います。

2011/06/16

地方スクーリング仮登録結果

地方スクーリングの仮登録結果が届きました。

結果は、R(大阪)、W(福岡)ともに『許可』

出席申込書とテキスト申込用の振込用紙が同封されていました。

 

費用は、今年から1単位15,000円とニューズレターに記載されていましたが、

学内手続きの都合により、前年度のまま1単位10,000円とのことです。

振込用紙にも金額の修正が入っていました。

(夜間スクーリングの総合講座も20,000円となるところ15,000円のままとのことです。)

 

さて、予定は確保しているので、交通手段と宿泊を抑える必要があります。

いくらかかることでしょうか。。。。

あと、大阪は学割を使おうと思います。これも申請をしないと。

2011/06/14

夜間スクーリング案内

先日はがきで依頼した『夜間スクーリング案内』が届きました。

受講を予定している総合講座は仮登録が必要なので、

7月5日(消印有効)までに投函する必要があります。

 

英語については、別途仮登録した地方スクーリングが許可されれば、

夜間スクーリングで受講する必要はないので、

専門科目を1つ決めて、週に2日三田に通う予定です。

 

スクーリングは年間の履修申告単位(≠受講単位)の上限があるので、

注意が必要です。私の場合は12単位です。

 

<申告予定単位>

・夏期スクーリング

 2単位×2コマ×Ⅰ、Ⅱ期=8単位

・地方スクーリング

 1単位×2コマ=2単位

・夜間スクーリング

 2単位×1コマ=2単位

 ※総合口座は上限単位に含まない。

2011/06/01

ニューズレター到着

本日、ニューズレター6月号が届きました。

1日に届くものなんですね。知りませんでした。

 

この号では「夜間スクーリング出席書類送付願」(はがき)がついているので、

受講を希望する私は必ず投函しないといけません。

何を受講するかは、じっくり決めます。

 

夏期スクーリングと地方スクーリング(英語)の受講を希望しており、

もしすべてを受講すると10単位なので、

夜間スクーリングで受講できるのは残り2単位となります。

(学士入学は12単位履修登録ができます。)

 

専門1科目と総合科目(履修上限に加算されないらしい)の

2科目を受講したいと考えています。

但し、地方スクーリングが許可されない場合、

夜間スクーリングに切り替えないといけないので、注意しないと。

第Ⅱ回 受験申込み

今日の消印まで有効です。

レポート同様、集配局に駆け込みました。

受験申込みしたのは以下です。

 

7/2(土)

A群 なし

B群 英語Ⅱ

C群 地理学Ⅰ(L)

 

7/3(日)

D群 英語Ⅰ

E群 国文学古典研究Ⅳ

F群 英語Ⅲ

 

最初から5科目は欲張りすぎたかも知れません。

勉強が間に合うか心配です。

 

英語は仮認定でレポート免除だったのでテキストすら読めていません。

ⅡとⅠは最低限単位取得したいです。

Ⅲは勉強が間に合わなかったら受験しないかもしれません。。。

 

・科目試験申込み

 50円+160円(特定通知)=210円

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

学習状況

  • 科目名
    テキスト
    A倫理学1類2
    B西洋哲学史Ⅰ1類4
    C論理学(L)1類2
    D歴史哲学2類2
    E-スクーリング
    E西洋史概説2類2
    F近代日本と福沢諭吉1類2

単位取得状況

  • ■総合教育科目 (48/48単位 完)
    総合教育科目(一括認定) 40単位
    英語(仮認定→終了) 8単位
     C2
     B2
     B2
     R 地方スク(大阪)A1
     W 地方スク(福岡)B1

  • ■専門教育科目    46/68単位
    科目名
    第1類 20/28
    科学哲学 C C 4
    西洋哲学史Ⅰ D D 4
    倫理学 D 2
    論理学(L) D 2
    [SS]心理学特殊 B 2
    [SS]教育学特殊 A 2
    [SS]心理学(専門) A 2
    [ES]社会心理学(専門) C 2
    [ES]総合講座2011 A 2
    [E]近代日本と福沢諭吉 B 2
    [SS]社会学特殊 A 2
    [SS]哲学史 C 2
    [ES]総合講座2012 受講中 2
    第2類 14
    史学概論 B C 2
    歴史哲学 B 2
    西洋史概説Ⅰ A A 2
    地理学Ⅰ(L) A B 2
    地理学Ⅱ(地誌学)(L) A A 2
    [SS]日本史特殊 B 2
    [E]西洋史概説 B 2
    [SS]人文地理学 A 2
    第3類 12
    国文学古典研究Ⅳ A C 1
    フランス文学概説 A A 3
    19Cフランス文学Ⅰ C C 3
    20Cフランス文学 B C 3
    [SS]書道 A 2

  • ■卒業論文        0/8単位
無料ブログはココログ